2012年4月4日水曜日

復職のご挨拶


イージフの野口です。
1年の育児休暇が明けて、この4月から職場復帰しました。
休暇中はブログの更新が減ってしまいましたが、これからは更新回数を増やし、内容をさらに充実したものにしていきます。どうぞよろしくお願いします。

このブログでは、これまで以上にタイムリーに、IFRSの基準書改訂の最新動向をお伝えし、IFRSの考え方をわかりやすく解説していくとともに、現在の会計基準の大きな潮流を感じていきたいと思います。

IFRSの日本での適用については、現在のところ任意適用のみで、強制適用がなされるかは未だ不透明です。日本での制度適用がどうなるのかということも、非常に気になります。

しかし、会計基準というものは日本だけの閉じた環境で完結するものではありません。会計基準がどうあるべきかという議論は、IFRSや米国基準を巡ってどんどん進んでいます。これまで、日本の会計基準も海外の考え方を数多く受け入れてきたことを考えると、日本がIFRSを強制適用するしないかに関わらず、IFRSは私たちにも大きな影響を与えることになるでしょう。どうしてIFRSはそのように考えるのか、ということを追っていくことは、IFRSそのものだけでなく日本基準への理解にもつながると思います。皆さんの理解の助けになるよう、がんばってがんばって書いていきますので、よろしくお願いします。

野口由美子



2 件のコメント:

  1. 野口さんのファン2012年4月5日 6:23

    待ってました!

    返信削除
  2. 野口由美子2012年4月5日 20:59

    野口です。
    コメントありがとうございます。どうぞよろしくお願いします。

    返信削除