2010年12月16日木曜日

「現場で使えるIFRS導入の実務」書籍プレゼントのお知らせ

今回は書籍プレゼント企画のご紹介です。


私と弊社IT担当の石井が共著で刊行いたしました「現場で使えるIFRS導入の実務」(日本実業出版社)が、ITmediaエンタープライズ書評に取り上げられ、抽選でプレゼントされます。


本書は、IFRS導入を経理部門だけでなく、社内の他部門の役割、システム対応、監査法人やコンサルティング会社との連携など、さまざまなプレーヤーの観点で、


いつ、何をすべきか、


という具体的な手順に焦点をあてて解説しています。


経理部門の方が参考にご覧いただくことが多いのですが、監査法人の方がクライアントに薦めてくださっていたり、システムやコンサルティング会社の方からも好評いただいたり、反響いただいております。


 


今回の書評では、岩谷誠治さんの「この1冊ですべてわかる 会計の基本」も紹介されています。会計の入門書はたくさんありますが、この本の特徴的なところは、仕訳や簿記を使わずに会計の基本を解説しているというところです。簿記をよく知らない方や経理経験のない方にもおすすめの入門書です。


 


是非、多くの方に手に取っていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。



0 件のコメント:

コメントを投稿